シークレット座談会 第3回

シークレット座談会第3回 どうやって仕事と出会ったか?

I代I代

41歳[会計事務]
9-13時の週3勤務。家族は夫、14歳の長男、9歳の長女。
卒業後、金融業に就職。結婚後、長男出産まで会計事務に勤務。

T恵T恵

41歳[マンション管理人]
午前中の勤務。家族は夫、15歳の長男、7歳の長女。自分の実家まで徒歩3分ほど。卒業後、病院事務で就職。結婚後、長女出産まで週1,2回の事務パートで勤務。

N子N子

42歳[Web運営事務
(期間限定)]
10-15時の勤務。家族は転勤族の夫、13歳、11歳、9歳の三姉妹。卒業後、設備設計業に就職。結婚後、長女出産まで派遣社員として勤務。

仕事をするきっかけは?

T恵いずれ仕事をしなければ…と考えていたものの、ママ友と過ごす時間が楽しくて。でも子どもの成長と共に、ママ友たちが次々とパートに出始めて…それがきかっけとなり、就活をし始めたの。
I代子どもの世話もまだ手間がかかる部分はあるけれど、長男が中学、長女が小学生になり、そろそろいいタイミングかなと思って。また、自分の周りにも働いている方が増えてきたというのも理由の一つですね。
N子私は転勤族で、末っ子が年少の秋に引っ越しをしました。そこでは園ママの輪に入りにくく、周りに話せる人がいなくて・・・。7年ほどのブランクがあったけど、「外に出るしかない」と仕事を始めたの。今の仕事は松山に転勤してきて、初めて就いた仕事です。

就活には何を重視しましたか?

T恵土日祝は休み、居心地の良い職種、子どもの帰宅時間までには自宅に居られることが条件。職場は自分1人なので、お休みする場合は、代理の方に頼まなくてはいけなくて…だから、急なお休みは少し取りづらく、実母に助けてもらっているの。
I代私もTさんと同じ考えよ。子どもが優先であること、13年のブランクがあるためウォーミングアップも兼ね週3回の勤務条件も譲れなかった。面接のときにも、条件を念押しして伝えました。実は就活して1社目の会社だったのですが、「ほんとに?」と思う程、とんとん拍子に決まってびっくり。今は、週ごとに勤務の日程を聞いてもらえるので、学校の振替休日がある場合はとても助かっているの。その代わり、忙しい時期には、相談をしながら残業やシフト勤務以外の日に出勤する場合もあるのよ。とても働きやすい環境で復帰できたの。
N子職安で見つけた今のパートは、登録していた派遣会社が窓口だったので、話がスムーズに進んだの。選ぶ条件として勤務時間はもちろんのこと、面接時には、子どもが病気した場合は私しか面倒をみることができないことを伝えて。実際に子どもを病院に連れて行きたい時などは遅刻や早退をさせてもらっています。
写真

パートに出始め、自分や家族に変化はありますか?

T恵友人と遊ぶ時間が減ってしまいましたね。でも午前中の仕事なので、午後から短い時間だけど会ったりしてるよ。
I代働き始めたのをきっかけに、子どもにも協力してもらっているの。1つは自分の身は自分で守る「家の鍵を閉める」など。2つ目はお手伝い。
N子子どもにお手伝いをしてもらうようになったのはうちも同じ!トイレや床掃除をお願いしています。Iさんはどんなお手伝いをお願いしている?
I代長男に洗濯物を干してもらっているの。最初はタオルからなどお願いして、一緒にやりながら徐々にできる要素を増やしていき…今ではすべて干せるようになったのよ。
T恵すごい!でも、しわとか干し方は気にならないの?私は気になって仕方がないから頼めないな。
I代あまり気にしないようにしている。ぜひTさんのお子さんにも教えてみて。
T恵やってみようかなぁ。
N子学校の長期休暇中はお留守番よね、子どもが寂しいと言わない?
I代「お母さんも頑張るから、あなたもお留守番頑張って」と言うと「うん、頑張るよ」と言ってくれるの。ご褒美というわけではないけど、お休みの日には子どもを連れ、少し遠出をしたり楽しむ時間をつくっているかな。
N子最初「お留守番はいや!」といわれたけど、「3人で協力し合って留守番してみて」とお願いしたの。長期休暇になると、分担して掃除を手伝ってもらっています。返って長期休みのほうが朝は楽。その代わり手伝ってもらった分はお小遣いでプラスしてね。
写真3

もし20代に戻れるなら何をしたい?

T恵雑貨やインテリアを見ることが好きなので、勉強してインテリア関係の仕事につきたかったな。
I代海外旅行に行きたいな。家族で行くのはなかなか難しいので、老後の楽しみにしてもいいかなぁと思っています。ヨーロッパに行ってみたいですね。治安が許すなら世界遺産を実際に見てみたい。
N子看護士さんなど学校に行かないと取れない資格を勉強したい。看護士さんだったら、勤務形態はきついかもしれないと思うけど…手に職は強いと思うな。だから子どもの1人は看護士になってほしいと思っているの(笑)。

今後の働きかたを教えて。

N子主婦なので、家のことに支障がないように働こうと思っています。やはり子どものことが第一なので、しばらくはフルタイムで働くことは考えられないかな。
T恵フルタイムで働きたいけれど、家庭とのバランスがあるので難しいですね。インフルエンザが流行る時期になると長期間のお休みを取ることになるので、責任ある仕事は難しいかな。長期の休みも子どものことが気になるし・・・。やっぱりパートかも。
I代職場から「下の子がいくつになったら時間を延ばせるか」と時々聞かれます。そういってもらえるのはすごく嬉しいので、「頑張らなくちゃ」と思うわ。
T恵何気なく始めた仕事ですが、結構面白いので、続けたいな。ただ、午前中だけの仕事なので、今後、長い時間働けるとなったら・・・その時考えよう。(笑)
N子期間限定の仕事なので、今後は同業の仕事をするかどうかは分からないかな。実は、昨年から通信で医療事務の勉強をしていて、資格が取れたら医療事務にもチャレンジしてみたい。でも、どんな仕事へ就こうとも、今の仕事で得た取材・写真・文章などの記事をつくり上げる経験は、自分のステップアップになっていると思う。

これから働こうと思っている方にアドバイスを!

I代やると決めたら、まず行動を!「職安に行く」ということも一つですね。そこで何かに巡り合えると思います。「ダメならダメで仕方がない」くらいに思えば気楽かも。面接をしてもらえれば、勤務時間も相談に乗ってもらえると思います。ただ、自分ばかりの要望を伝えるだけではなく、先方の話も聞いて自分のスタイルに合わせられるなら合わせれば良いと思います。
N子先方には「子どもが病気になった場合は預け先がない」「勤務時間、日程の希望」は必ず伝えたほうが良いです。先方から勤務形態や仕事内容ついて聞かれたら、YesやNoはハッキリ伝えるのも大切です。曖昧な答えは後々自分も困ることになると思います。
T恵職安に行けば仕事は沢山ありますし、行くたびに新しい募集が出てきています。仕事もすぐ決まるものではないと聞きますので、まず1つめで様子をうかがう感じでいけば良いと思います。そのうち自分に合う職場が出てきますので、根気よく探してみてください。
写真4